ブログやるならJUGEM
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 取材 | main | 最終ミーティング終了! >>
ミーティング5回目
6.19 今日は、福岡大空襲の日でもあり、朝からいろんな事を考えました。 65年前の今日は、福岡に焼夷弾が落とされたなんて考えもつきません。 戦争を知らない時代に生まれた私たちに何が出来るのかを考えた1日でした。 フリペの舞台箱崎も、九大航空宇宙工学棟にコールタールを塗って空襲の標的から 逃れようとしたり、奈良屋地区から消防団の声で「箱崎浜に逃げてください!」という声もあった ようで、箱崎には空襲から逃れようとする人々で溢れていたようです。 そんな事を感じさせないくらい、福岡の街は変わってしまいました。 昔を知ってこそ今から何をすべきか?を考える必要があると思います。 先代によって作り上げられた歴史やものの技術を、もっと現代の人々に伝えていかなければ と思います。 今回のフリペはこのような気持ちもあって、大変思い入れが強いものです。 人の心を動かすデザインで 読み物を作る事が出来ればいいなと思います。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://marmomusubi.jugem.jp/trackback/10
TRACKBACK